スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後に

昨日の話の続きなんですが、
ぎっくり腰などになって安静にしていればとりあえず痛みは引いてきます。

傷ついた筋肉を中心に全体が硬直してきます。
なので触ると硬いです。
時間が経つと痛みはなくなってきて硬さもなくなってきますが、
そのままほっておくと元の柔らかさには戻りません。
柔軟性がなくなってしまうのです。
そして前より伸びる範囲が狭くなり痛くなるレベルも下がってきます。
少し痛くなってときも同様です。

これを繰り返して筋肉や関節はどんどんと硬く柔軟性がなくなってきます。
そして寒くなってより硬くなったときにいきなりぎっくり状態に陥ります。
なのでぎっくり腰や寝違えになったときは治りかけが重要なのです。
しっかりと筋肉に柔軟性をつけてストレッチしながら伸ばしていく事が大切です。
元のレベルにまでもどしておかないとどんどんと硬く悪くなってしまいます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

toshi

Author:toshi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。